FC2ブログ

欧州自転車レース追っかけ日記

欧州在住者が自転車レースを追い掛けてる日記とか

LIMITS power meter INDIGOGO referral competition

I have paid for the LIMITS power meter black version. It will be delivered to me sometime late this year or early next year (hopefully).

I have been wondering how long this LIMITS technology had been around. Obviously they first announced their products introduction to the market and asked those interested to pledge non-bindingly. I guess that they (LIMITS technology) promised to give those early birds greater discount when (or if) the product came into production.

The early bird price for those who signed in was less than 200 US dollars. I missed the opportunity as I did not know about the product until late April.

At the INDIEGOGO site, you can see the early bird qualifiers not so forthcoming as they (LIMITS technology) hoped. Those who pledged non-bindingly have not (so far) fulfilled their promises.

Obviously people at LT (from now on LIMITS technology will abbreviated this way to save typing work) were not so happy to see those shy people. On the other hand, people like me who knew about the product belatedly came to pitch in.

So now they (LT) decided to entice more people like me (other than early birds) to come forward. This was the background for this "Referral Competition Campaign," so I thought.

They say now that If I encourage someone I know to buy it for 249 or 259 US dollars (silver or black version), I will get 50 US dollars rebate. It will mean that I get the same price as the early birds.

Unfortunately, I don't have anyone who is very much interested in buying it. I wish I knew.


In Japanese: 続きをどうぞ
lIMITSのパワーメーターを買いました。もちろん、まだ届いてません。商品は開発中です。プロトタイプはもちろん存在します。製品バージョンは現在INDIEGOGOを通じて得た資金をもとに製造の調整をしてるところでしょう。大量生産にて製造原価を下げるとか、信頼性を上げるための改良とかを検討してるはずです。

ところで、このリミッツ・テクノロジーからアップデートのニュースが来ました。知り合いに紹介してくれて、購入が決まれば、あなたにリベートを差し上げますよ、という内容です。

僕が誰かを勧誘に成功すれば、僕に50ドルが入るという仕掛けです。最大4人まで紹介できるらしいです。

しかし、パワーメーターを買いそうな人を知りません。残念。

この紹介キャンペーンの背景を考察しました。このリミッツ・テクノロジーが製品を世の中に出そうと企画してた時に、興味を持つ人が潜在的にどれだけ居るかを調査するために、早期申込み者の優待をした様子です。その人達(初期に「多分買うよ」と約束した人達)はさらに大きなディスカウントを得る権利を有してます。それが50ドル安い199ドルの価格です。僕は259ドルの黒バージョンを選びましたが、銀バージョンだと249ドルですから、価格差は50ドルです。

しかしINDIEGOGOのサイトを見ると、この初期に約束した人たちの一部(大部分)はディスカウント購入の権利を行使してません。つまり、尻込みしてる状態です。よって、どうせ、さらに50ドルのディスカウントをするつもりだったので、その50ドルを紹介キャンペーンのインセンティブに使おうと考えたのでしょう。

誰かパワーメーター要りませんか。もし居たら名乗り出てください(笑)。50ドル欲しいです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/05/06(水) 00:51:58|
  2. Bikes and related things
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<Thanks UPS Lux, the package from Power2Max arrived! | ホーム | Giro d'Italia starts soon and it is time to start something new.>>

コメント

Re: もしよかったらw

> 黒バージョンでlimitsが欲しいですw
> よかったらお譲りくださいw
> ご連絡待っております!w

ご存知の通り、Limitsはまだ出荷されてません。出荷は4月かもしれないし、5月かもしれません。

さて、黒バージョンとシルバーバージョンが(クラウドファンディングのサポーター向け)に存在します。
正式に一般向けの製品バージョンとして発売されることになったあかつきには、このまま黒バージョンとシルバーバージョンなのかも不明です。正式なアナウンスはありませんね。おそらく黒・シルバーの併売になるでしょうけども。

さらに、正式製品バージョンはサポーター向け価格よりちょっとだけ高価になる予定だったと記憶してます。
4月以降にIndiegogoのサポーター向けに出荷が開始されるころには、この一般向け製品バージョンのアナウンスがあると思います。
一般向け製品版を待つ方が良いのでは無いでしょうか?と思ったのですが。

問い合わせをいただいたので、ご返答しますが、問い合わせの真意を察しかねるので、再度ご連絡ください。
  1. 2016/03/20(日) 23:32:11 |
  2. URL |
  3. Leopard #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamcsc.blog93.fc2.com/tb.php/1831-048f51de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Leopard

Author:Leopard
ロード自転車レースが好きでロードレースを追いかけてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する