欧州自転車レース追っかけ日記

ブログタイトルのまま、欧州在住者が自転車レースを追い掛けてる日記。名前に偽り無し

BinckBank Tour, Ostend and Amazon (Germany) shopping

BinckBank Tour 2017

URL: http://www.sport.be/binckbanktour/2017/en/

On Thursday, August 10, I am planning to drive to Lanaken, Belgium not far from Liège (Belgium) or Maastricht (the Netherlands), or for that matter not far from Luxembourg.

Thursday, August 10: Lanaken - Lanaken 154.2 km

It means that they (peloton) ride in a kind of circuit course.

Unfortunately the weather in Lanaken, Belgium on Thursday is dismal. According to Weather.com, it looks like this and it is not going to be a sunny day.
weatherlanaken.jpg

I am not sure if I should take my bike with me. What I need for sure is something against the inevitable rain drops.

Crossword puzzles

I enjoy solving crossword puzzles. I got into them when I lived in the U.S.A. Since then, I have kept the habit of solving crossword puzzles. There was a interesting answer that I solved by hunch aided by my knowledge of the geography of Belgium. I know city names of Belgium if they mean something in cycling sport. Like Liège, which hosts road races like Liège-Bastogne-Liège and also frequently hosts stages of Tour de France. There are many names that I know since they are related to road races.

So when I was to guess a name of a place, which ended in "D," I somehow managed to guess it correctly.

Clue: Nazi submarine base in Belgium
Solution: OSTEND

Amazon shopping

I am buying things needed for my Mazda MX-5 and some other things.


Other shopping plans

I have not decided if I should buy Boot-Bag from boot-rack.co.uk. It seems that it is inevitable that I have to buy this Boot bag vacation type to go on a long term car trip.

In Japanese: 続きをどうぞ
BinckBank Tour

ビンク・バンク・ツアーの観戦しに行こうと思います。木曜日に行きます。木曜日のステージはLanakenという街がスタート・フィニッシュのサーキットコース風のステージです。観戦もしやすいでしょう。

問題もあります。
問題1. 雨の予報です。終日雨だと思います。観戦も傘とか雨具が必要です。
問題2. 平日なので、往復につかう道路の交通量が(多少)多い。

楽な点もあります。比較的近いです。ラナケンという街はオランダのマーストリヒトからほんの少し北上した場所にあります。オランダとベルギーの国境沿です。ラナケン自体はベルギーです。

スタート・フィニッシュの場所から約3km離れた場所に多少の丘があり、そこが観戦のポイントの一つだと思います。でも徒歩で行くことになると、晴天なら楽しいですが、雨なら靴がびしょびしょになるので、歩くのが辛いですね。終日雨になりそうなので、自転車を持って行かないでしょう。

ルクセンブルク市からリエージュまで160km程度、その先マーストリヒトまで30km程度、ラナケンはその先10kmも無い程度かな。

朝早く出発します。レースは午後(お昼過ぎ)開始ですが、早朝にルクセンブルクを出発し、高速道路の使用を避け気味に進み、のんびり北上します。雨が降ってなければ幌を下げて、オープン状態で走ります。

明日ルクセンブルクの僕の住所の日の出が6時18分となるので、その時間にはもう運転を開始してるでしょう。

ルクセンブルクの中央を通り、バストーニュへ抜けます。バストーニュからは高速道路でリエージュに向かうルートを予定します。

現地入りを午前9時前に予定します。会場周辺、上述の丘等をチェックし、適当な駐車場を探し、時間をつぶします。

アマゾン(独)からのショッピング

車載カメラ(ドライブ・レコーダー)、その他車関係が主の購入品です。仕事の同僚に「相乗り」で依頼されたものもあります。結構な出費です。その後は引き締め財政ですね。

日本だとふんだんに見つかるガラス系、或いはシリコン系コーティング剤(車の塗装保護と撥水・滑水効果)ですが、こちらルクセンブルクだと選択肢が無い。見つかりません。まだ日本から輸入してる業者が無い様子。その中でドイツのアマゾンで唯一(だろう)見つかった「ガラス系コーティング剤」らしきものがあった。

それを購入するつもりです。どんなものが届くのか。

暇があれば、車載カメラの設置具合をブログで紹介します。

MX-5の運転席の足元(左側)に室内ヒューズボックスがあります。そこから直接電源を分岐させる「ヒューズ分岐電線」も買います。そして12V電源から5VのUSB電源を取り出すコンバーター・アダプターも買います。そこからカメラに電源を供給します。

助手席の足元(右側、日本仕様だとこれは運転席側に相当)に12V電源のシガー・ソケットがあります。現在はこれはガーミンのナビの電源となってます。ガーミンのナビですが、電源コードの途中にFM交通情報を受信する装置が付いてて、この専用コードしか使えない仕様なのです。

二股ソケットをかましてるので、一応さらに12V電源は使えるようになってます。

シフトレバーの前方部分にはUSBポートが二つあります。携帯電話・タブレットの充電につかえます。一つはiPod touchかUSBスティックをつなげて音楽を聴くのに使ってます。

するとやはり車載カメラの電源は別途増設するのが賢明です。ケーブルの取り回しがすっきりしますからね。

テーマ:自転車ロードレース - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/08/09(水) 15:15:57|
  2. Bike Races in Belgium
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BinckBank Tour 2018 Stage 4 Lanaken - Lanaken 154.2 km (rainy) | ホーム | Eléphant Bleu and waterproofing liquid>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamcsc.blog93.fc2.com/tb.php/2176-885a4a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Leopard

Author:Leopard
ロード自転車レースが好きで、Trek-Segafredoを中心にレロードレースを追いかけてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する