欧州自転車レース追っかけ日記

ブログタイトルのまま、欧州在住者が自転車レースを追い掛けてる日記。名前に偽り無し

Madonna di Ghisallo and Valico di Valcava

This year's Il Lombardia (a road bike race held in a region including Como and Bergamo, Italy in October in case you don't know what it is) is held on Thursday, October 5 and the detailed information is not yet available to the public like me. They do have announced the participating teams on their site but no further. I would like to know the course layout and the time schedule to see if my watching plan is viable.

My current working plan is based on the information from its 2016 edition. I guess not many changes will be made in anyway.

I am working on the side trips I will make during my late Fall vacation. For example, I am planning a visit to this very iconic place near Como, Madonna di Ghisallo. It is one of the must-visit places if you are a cyclist or cycling fan. Please refer to other sites dedicated to explaining what it means to us. Wikipedia will be good to place for that.

Museo del Ciclismo - Madonna di Ghisallo (museodelghisallo.it)

Madonna di Ghisallo refers to the church located on a hill in the town of Magreglio near Como or Lecco. Since it got so famous and has become a tourist attraction, it added a museum dedicated to cycling. I don't know (since the site is only in Italian with a dash of English) how much the entrance fee costs or if it is open now. The information is a bit sketchy.

"Orari" seems to be the opening time table like French word "Horaire" or more like "Horaires" (plural). I know by now after living in Europe more than ten years that Italian nouns ends in "i" when made plural.

"Orari" sections says that "... The Ghisallo Museum reopens after the winter closing, from March with this calendar: 7 days out of 7 9,30 – 17,30" but I wonder it is open as of now (September 2017)? And what year are they talking about? 2017, 2018 or 2016?

The entrace fee seems to be €6 for adult but is it up-to-date?

SunsetBergamoOctober.jpg
(from timeanddate.com)

The table clip from the image above tells me that the Sun sets around 19:00 in October in Bergamo. It would be safe to arrive at the B&B around this time.

I want altitude information
BaseCampSanGottardo.jpg
(a clip from Garmin BaseCamp around San Gottardo = foot town of Valico di Valcara)

GoogleEarthProSanGottardo.jpg
(a clip from Google Earth Pro ditto)

These images show almost identical area around San Gottardo and Bergamo. I am planning to get off the highway (toll way) at Como and drive through the local road to Bergamo in order to pass San Gottardo located at the foot of "Valico di Valcava" where I will be cheering at the passing cyclists.

Why have I gone to the troubles of making clips from both Garmin BaseCamp and Google Earth (Pro)? To make sure that the route I am taking (Como - Bergamo) will be nicely flat and not too bumpy. I would like to arrive at the B&B before 20:00. I don't want to lose time unexpectedly by going over hills.

I am planning to visit the church on Friday, October 6. Is the museum open? Even if the museum is closed, I can visit the church and see the climb. Maybe I should skip the museum at all and bring my bike there to ride.

Here's the rough plan for driving and making stops.
Wednesday, October 4 2017
04:00 Leaving Luxembourg
08:30 Entering Switzerland at Basel (one break stop expected in France)
12:00 Leaving the Swiss highway before St. Gotthard Tunnel
14:00 Reaching the other side of pass (after making a stop at the top of the pass)
15:30 Entering Italy (one refuelling stop expected)
16:30 Arriving at San Gottardo (and then I will check out the area)
17:30 Leaving San Gottardo for Bergamo
19:00 Arriving at the B&B in Bergamo

In Japanese: 続きをどうぞ
ブログを読み直して、確かめましたが、2011年に実はロンバルディアのレースを観に行ってます。その時はミラノがスタートでした。色々思い出のある突貫旅行でした。

つまり今回は2度目のレース観戦になります。前回は準備無しに出かけたので、まったく計画無しでした。今回は前後に休みがあるので、余裕です。


秋の休暇の予定を立てるのに時間を割いてます。油断できないスケジュールなので、計画は綿密にします。

油断できないスケジュールと云う理由は、10月の初旬の天候が一番の要因です。もし、降雪が予想されるような天気予報だったら、スノータイヤに履き替えて出発しますし、当然平均移動速度がぐっと落ちる。日程中ずっと雨、雪だったら、レース観戦も辛いし、自転車で峠を上るなんてとても無理でしょう。最悪の条件を想定して準備はします。晴れてくれ!と願ってます。

行きの行程は700km以上あります。ルクセンブルクを出発し、直ぐにフランスに入り高速道路(一部は無料)を乗り継ぎアルザスを抜けバーゼル方向へ走ります。

バーゼルでスイスに入国します。バーゼルからさらに高速道路を乗り継ぎ、ゴッタード峠方向へ走ります。友人からの情報だとこのスイス高速道路の通行証はルクセンブルクでも買えるそうです。地元のACL(日本でいうとJAF、つまり車の緊急事態の際に助けるもとめる組織)の事務所で買えるとのこと。時間をセーブするためにも事前に購入します。

ゴッタード峠付近の天気をみて判断しますが、晴れなら当然長大トンネルを通過せずに、上の峠道にでて峠を超えます。多少の雨でも峠道を通って、後日のための視察をするかもしれません。

峠を越えると(トンネルを出ると)、そこはイタリア語が話されるスイスの地域です。川、湖沿の比較的なだらかな道が続きます。

ここで考えました。高速道路を乗り継いで宿へ急ぐか、高速道路を降りてのんびり宿へ行くか。ゴッタート峠を降りた時点での時刻で判断します。10月初旬の日没時間が午後7時です。宿には午後8時前にはチェックインする予定だと伝えてあります。このタイムラインをキープするためにルートの通過チェック時間を逆算します。英語の文章中の1枚目がベルガモ付近の日没時間の資料。

希望はコモ湖付近で高速道路を降りて(コモの高速道路降り口付近が実はスイスとイタリアの国境線だ)下道にてのんびり宿の方向へ向かいたい。せっかく景勝地を通過するのだから、楽しみたい。同時にここから宿へ向かうルート上にロンバルディアのレースで観戦地点として選択してるValcavaがあるのだ。このValico di Valcavaの麓を丁度通過するので、一気に視察ができる。

でも、ルートを詳細に吟味しないといけない。ガーミン・BaseCampの地図だとすべてが平面に見えるが、これが峠道の連続だったら悲惨だ。ロスタイムが大きい。紙の地図かグーグル・アースとか高度が分かる地図で確認してから決定だ。

英語の文章中の2枚目、3枚目がそれぞれガーミン・ベースキャンプとグーグル・アース・プロにて切り取ったサン・ゴッタルド(という名称の街で、Valcavaの登り口)付近の様子。グーグル・アースで確認すると道はせいぜい200メートル強の上り下しかないルートとなってるので、大丈夫だ。


ついでと云う意味では、マドンナ・ディ・ギザッロもこのルートから遠くない。しかし時間的にここへ寄って何か有用なことをするのは不可能だと思う。

ルクセンブルクを早朝に出発するのはいずれの場合でも前提条件だ。どこで時間をロスするかわからないからだ。道路工事やら事故渋滞が無いとは言えない。

午前4時 ルクセンブルク出発
午前8時30分 バーゼルにてスイス入国(途中休息を一回予定)
午前12時 ゴッタード峠手前から峠道へ降りる
午後2時 ゴッタード峠を降りる(峠ではゆっくり走行し、頂上で休息)
午後3時30分 イタリア入国(燃料補給休憩を1回予定)
午後4時30分 サン・ゴッタルド到着(ロンバルディアのレースでの上り区間の麓の街)
午後5時30分 サン・ゴッタルド出発(上述のスイスのゴッタード峠のことでは無い)
午後7時 ベルガモの宿到着

以上を理想的なスケジュールとするが、約1時間の余裕をみている。1時間遅れても午後8時には宿へ入れる。宿へ遅れて入っても別に問題はないのだが、荷物を部屋に移動し、休息し、翌日のレース観戦に備えたいので、早めが良い。

ミラノ・トリノはお昼にレースがスタートする。現地入りを早めにして、駐車場を探したりする。当日は木曜日だし、朝交通渋滞してる可能性もある。宿を出るのは午前8時かな。B&Bの朝食は何時からだったかな。


2011年にミラノへ行った。ロンバルディアのスタートが当時はミラノだったからだ。その自分のエントリーを読んで、誤変換も発見したが(笑)、有用な情報も得た。その当時もミラノの路上駐車ルールが不明だったのだ。標識には何か書いてあったが、チケットを買う方法が判明しなかった。今回も有料駐車場を探すが、本当の路上駐車チケットの購入の仕方を突き止めよう。簡単だベルガモの宿の人に聞けば良いのだ。英語が話せる(とBooking.comに書いてある)ので、「ミラノの平日の路上駐車はどこでチケット買うの?」と聞ける。自動販売機が無かったので、おそらく付近のキオスク(日本で云うとコンビニ)で買うシステムなのだろう(と予測)。

オランダのロッテルダムでも似たようなことがあった。路上駐車のチケットの自動販売機はあるのだが、現金を受け付けない機械だった。ちかくのキオスクで聞くと(英語が通じるのでオランダは楽だ)、キオスク等のレジで専用のプリペイドカードを購入し、そのカードを機械に差し込んで駐車チケットを買うのだった。やれやれの手間だった。

有用な情報とは渋滞のことだった。ミラノでの話だが、朝は車が空いてたが、お昼から渋滞が酷く、ミラノ中心から郊外へ10km出るのに1時間掛かった、と書いてある(自分で書いたのに忘れてたが、今思うと、確かに酷い渋滞の中を通過した)。

ベルガモでも要注意だ。観戦計画の移動に無理はないが、たった20km強とは言え、Valcavaからベルガモへ戻るルートでの渋滞があるかもしれない。気が抜けないぞ。

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

  1. 2017/09/01(金) 19:06:48|
  2. Bike Races
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<It is getting colder and colder in Luxembourg. | ホーム | Booking.com vs Youth Hostel direct booking>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamcsc.blog93.fc2.com/tb.php/2191-b322dcdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Leopard

Author:Leopard
ロード自転車レースが好きで、Trek-Segafredoを中心にレロードレースを追いかけてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する