欧州自転車レース追っかけ日記

ブログタイトルのまま、欧州在住者が自転車レースを追い掛けてる日記。名前に偽り無し

How to get the wheels out of the cabin and iOS11.0.3

Wheels out of the passenger's seat, please

During the last trip to Italy and Switzerland, the passenger's seat was occupied by the wheel bag containing two (front and rear) wheels. They (Zipp 404 from 2004, I think) are light but still they are bulky.

I wanted to get them in the trunk but the space had been occupied by the boot-bag containing a lot of stuff. The trunk also contained a space-saver spare tire (125/70 16: 125 mm wide 70 % flat rate = wall height 125 x 0.7 = 87.5 mm 16 inch diameter wheel). The trunk was full.

I will see if two wheels fit inside the trunk above the spare tire. If they fit, it is OK to keep them there. If not, I have to find another way to keep them out of the passenger's seat.

Keeping the wheels on the bike while the bike is put on the rack is one way to accomplish it, of course. I will see if this method is stable enough for me to be convinced that I can travel for a long distance at a high speed.

deltabikehitchfront.jpg
This is something that I found very promising. It is available as a part. Delta Bike Hitch something. I found a dealer based in the UK. From the UK, I can buy without paying too much for shipping and also without paying the import tax (for the moment, thank God!) until the Brexit process completes.

I am thinking a way to fix this on the trunk.

iPad mini 2 on iOS11.0.3

I did not intend to upgrade the system on my iPad mini 2 to the latest version but it happened accidentally. I fell asleep while my iPad connected to the Wifi and plugged to the power source. While waiting the bus at the bus stop on my way to work, I unlocked the iPad and noticed something; it responded differently.

OK, it is on iOS11.0.3 and no harm is done. Now that I have Garmin GLO (an iOS compatible bluetooth GPS receiver), I really don't have to wait for a jailbreak tool to come out public.

www.ashtoninstruments.com is gone?

It was more than three years ago (I guess) that I subscribed for the email updates from them when they started their site. I have never ever received a single piece of news from them. Now this URL is empty. It was about a month ago (I guess) that I accessed this URL and it was OK back then.

I think that they have decided to call it a day and not to pay for the domain anymore.

In Japanese: 続きをどうぞ
アマゾンで買い物したものが届いてきてるのですが、ちょっとだけ問題もあります。解決方法を模索してるので、その内に詳細を書きます。

ガーミンGLOのベルトクリップは無事に届きました。まあ名前の通りのもので、それ以上のものではありません。ブタンガス式のハンダコテも届きました。ちょっとだけガスを充填して点火してみました。良好です。直ぐに熱くなります。

さて、そんな買い物の回想はどうでも良いので、本題に入りましょう。

どうやって、助手席からホイールを追い出すか
先日の旅行時にはホイールはバッグに入れて、常に助手席に置いてました。置き方を工夫すれば、シフトレバー操作には邪魔にならないし、助手席側の後方確認サイドミラーも使えます。しかし、できれば助手席からは追い出したい。やはり邪魔だ。

駐車して、車から離れる際に車内になるべくものを置きたくないです。車上荒らし防止対策です。なにせ、屋根が布だから、その気になれば、ドライバー一本でも室内に簡単に侵入できるわけですから。

複数の方法が思いつくのですが、実験をしないと最良の選択肢が判明しません。
1. 単純に自転車に装着したままバイクラックに装着する
2. トランクに入れる(入るか?)
3. ホイールラックを入手する(組み合わせにて自作? 英語の文章中の画像の部品をつかう)

このような方法を検討します。

まず、1は可能です。しかし最良か?と聞かれると、自信がありません。バイクラックの取り付け方法を改良してる模索について書いてるのが、一つ前のエントリーです。ホイールを外してこのポジションにするのは良い点が多いのですが、ホイールを装着するかは実験が必要です。

つまり装着ポジションを下げたので、ホイールが地面に非常に近いわけです。この最低地上高が一体どれくらいなのかを知る必要があります。時間がある時にします。前のエントリーのBMW Z4の画像だと恐らく20cmを切ってるかもしれません。まあ20cmあれば何とかなるでしょう。

2. は実験すれば判明します。すでに車のスペアタイヤがドーンと鎮座してるので、その上に2輪乗せてみて、トランクがちゃんと閉まるのかを見ます。その場合、現在のホイールバッグ(最大3本まで入る)は使えないでしょう。一輪ずつのバッグを買って保護すべきでしょうか。

3. はまだ構想を練ってる段階です。SeaSuckerの製品にホイールラックがあります。あんな感じで吸盤でトランクの上に装着する方法がどうなか、と。金属加工の工場に働く人に知り合いでも入れば、オーダーメイドで制作してもらえるのでしょうけど。

来年のツール・ド・フランスには自転車を持って旅行となります。その時までに全て(どのように荷物を小さくて荷物のスペースが無いMX-5に積むか)を解決しなくてはなりません。

それと、車のスペアタイヤを助手席の足元に置けるかも検討する必要があります。欧州仕様の僕のMX-5は日本とは運転席が逆です。これが実は大きな意味があります。MX-5(日本名ロードスター)ND型はトランスミッションの張り出し部分があって、欧州仕様だと助手席の足元に出っ張りがあります。だから、助手席側の方が狭いんです。

日本(英国)仕様だと運転席側が狭いし、駐車ブレーキ(日本では通称サイドブレーキ)もやたらと肘に近い部分についてます。一番売れる合衆国仕様(欧州仕様と同じ)でのエルゴノミクスを優先したのでしょうか。

トランクに閉まって人目につかないようにしたいもの(貴重品)と、見られても構わない(誰も盗もうとは思わない)ものとの兼ね合いです。スペアタイヤを助手席の足元に置けるなら、それでも良いです。スペアタイヤを盗みたい人は少ないはずです。

旅行中に誰かを助手席に乗せるかもしれませんが、その場合は、我慢してもらうしかないです。

小さい車をメインにするとやはり辛いですね。

iOS11.0.3になっちゃった(汗)

油断してたら、やられた。操作途中に意図せずに、11.0.3にアップグレードするボタンを押した。もちろん、すぐに中止した。でもその後夜寝る時に、ネットに繋げ、充電したままにしてた。朝起きて、バス停で開いて操作したら、「あれ、画面が普段と違う!」となった。慌てて確認したら、やはりアップグレードしてた。

まあ、良いけど。アップグレードを止めてた理由がiOSには互換性の無いBluetoothのGPS受信機を安く手に入れたら、jailbreakしなと使えない、ということだったので、安くGarmin GLOを入手した今は、それほど重要なことではない。

大きな変化はないけど、使いやすいと言えば、使いやすいが、操作の反応が一息遅い感じもする。けど許す。

www.ashtoninstruments.comは終わり?

長い間製品を出せなかったこの組織はついにお終いでしょうか。URLの先がとうとう白紙になってしまいました。どうもお終いの雰囲気です。

emailでのアップデートを申し込んだのが、もう3年以上前だと思う(このサイトが立ち上がった当初)が、とうとう一通のメールも来ないままだった。

RIP Ashton Instruments

テーマ:愛車と日常 - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/10/22(日) 23:42:41|
  2. Mazda MX-5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<I thought "Canola" was an contraction for CANada Oil Low Acid | ホーム | Saris Bones Solo modification ideas Part II>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamcsc.blog93.fc2.com/tb.php/2235-f6afa6e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Leopard

Author:Leopard
ロード自転車レースが好きで、Trek-Segafredoを中心にレロードレースを追いかけてます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する